カーシェアリングのメリット

カーシェアリングのメリットは、なんといっても低費用で自動車を利用できることでしょう。

マイカーライフも良いと思いますが、今は大変な不景気で、家計のやりくりで頭を悩ます主婦も多く見かけます。

自動車は、あると大変便利なものですが、無くては生きていけない、という生活必需品ではありません。

食費や衣服費、光熱費とは別ものなのです。

だからこそ、生活必需品ではない自動車は、現在、大変敬遠されていると聞きます。

地方で自動車がないと何もできないという状況とは異なり、主要都市ではマイカーを持たない世帯が増えているのだとか。

若い世代でも、以前は自動車を持っているとモテると無理して買っていた方もいたようですが、現在では、自動車を持つことにこだわらない方も多いようです。

レンタカーサービスが充実し、さらに、より手軽に利用できるカーシェアリングも登場したのですから、自動車は買わなくても借りれば良いと考えるのでしょう。

自動車の維持費を考えれば、借りるほうがお得なのは言うまでもありません。

また、カーシェアリングは大変手軽に「ちょい乗り」することができます。

普段の買い物にも利用できるカーシェアリングは、手軽に足回りの確保ができる点もメリットです。

このページの先頭へ