カーシェアリングを利用する際の注意点

カーシェアリングを利用する際の注意点をいくつか取り上げておきたいと思います。

まず、カーシェアリングを利用しようと考えるなら、クレジットカードを作る必要があります。

料金はほとんどの会社が「15分間200円」といった時間計算で、利用することができます。

駐車場の片隅にカーシェアリングの自動車を見たことのある方もいると思いますが、まさに、精算は時間貸しの駐車場のような感じです。

しかし、時間貸しの駐車場とは異なり、料金はカードで支払うことになる場合を多く見かけます。

時間貸しの駐車場では、チャリチャリと小銭を精算機に入れて、精算する場合が多いでしょう。

カーシェアリングの場合は、カードで精算するケースが多いのです。

利用した分の料金が、利用した翌月にカードから支払われます。

ですから、カーシェアリングを利用する場合、カードを作っておく必要があります。

また、カーシェアリングは1台の自動車を多数の人で共用しますから、車内で喫煙するのは避けるべきでしょう。

他の人も気持ちよく利用できるように気配りをするのがマナーです。

そして、借りる車種によっても、料金が異なる場合があります。

さらに、カーシェアリングは時間貸しになるので、無断で延長して自動車を乗り回すと、定額よりも高い料金を支払うことになります。

このページの先頭へ