カーシェアリングとは

カーシェアリングとは、その名の通り、一台の自動車を数人でシェアすることです。

一台の自動車を数人でシェアするというと、「なんだ、レンタカーと同じじゃない」と考える方もいるでしょう。

まさにその通りで、カーシェアリングとレンタカーは一台の自動車をみんなで使うという点が同じであり、ナンバーも「わ」から始まります。

しかし、使い勝手に大きな違いがあります。

ですから、夢の快適なカーライフをマイカー持たずに実現するには、レンタカーとカーシェアリングを上手に使い分けると良いと思います。

現在、カーシェアリングができるエリアが大変増えています。

私の知り合いにも、カーシェアリングを利用している方がいて、普段はカーシェアリング、一泊以上の旅行のときにはレンタカーと、使い分けているようです。

その方は都内近郊に住居を構えているのですが、駐車場や保険などの維持費を考えると、マイカーよりも、カーシェアリングやレンタカーを使い倒したほうがお得なのだとか。

マイカーは年間維持費が100万円程度必要だといわれていますが、レンタカーとカーシェアリングなら、年間100万円も払わずに、夢のカーライフを実現できるようです。

今は大変、景気のよくない時代です。

だからといって、節約ばかりをしていては、気が滅入ってしまうもの。

上手にカーシェアリングを利用して、賢く・お得に・エコに、お出掛けをして日々の生活を楽しみましょう。

このページの先頭へ